まずは下記よりご登録ください

明治神宮


20年近く前にパワースポットとして大ブームになりましたね。清正井を見るのに2時間待ちなんて普通だったことを思い出します。

明治神宮とは、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社で、東京の原宿にあり、都会の喧騒から離れた緑豊かな森の中にあるので、自然のエネルギーを感じることができます。また、明治天皇と昭憲皇太后は、日本の近代化に大きく貢献したお二人なので、彼らのご加護を受けることができると言われています。様々なパワースポットがありますが、特におすすめなのは以下の三つです。

一つ目は、参道です。参道は、原宿駅から徒歩約10分の場所にありますが、その間に約10万本もの樹木が植えられています。これらの樹木は、日本全国から寄贈されたもので、多種多様な種類があります。参道を歩くときは、深呼吸をしながら、森林浴を楽しみましょう。森林浴は、ストレスを減らし、免疫力を高める効果があります。また、参道には鳥居や灯籠などの神聖なものがありますので、心を落ち着かせて敬意を持って歩きましょう。

お勧めポイントは・・

二つ目は、拝殿です。拝殿は、参道の最奥にあります。ここでは、明治天皇と昭憲皇太后にお参りすることができます。お参りするときは、以下の手順に従いましょう。

  1. 拝殿前の手水舎で手と口を清めます。
  2. 拝殿前に立ち止まり、二礼二拍手一礼します。
  3. 心の中で願い事をします。
  4. お賽銭箱にお賽銭を入れます。
  5. 一礼して退きます。
    お参りするときは、心から感謝と敬意を表すことが大切です。そうすると、明治天皇と昭憲皇太后からパワーをもらえるかもしれません。

三つ目は、御神木です。御神木とは、神様が宿るとされる木のことで、明治神宮には約365本あります。その中でも特に有名なのは、「結びの木」と呼ばれる楠です。この木は、二本の幹が上で結びついているような形をしています。この木に触れると、恋愛や結婚などの縁結びに恵まれると言われています。また、「幸せの木」と呼ばれる欅もあります。この木は、幹が太くて丈夫なので、幸せや安定を象徴しています。この木に触れると、幸せや安定を得られると言われています。

以上が、私がおすすめする明治神宮のパワースポットです。明治神宮は、都会にあっても自然や歴史を感じられる素晴らしい場所です。行ったことのない人はぜひ一度行ってみてください。

分杭峠

ここは一時期世間を騒がせたパワースポット。通称0磁場ですね。その0磁場こと分杭峠は、自然のエネルギーが溢れる場所です。ここに来ると、心身ともにリフレッシュできます。分杭峠のパワースポットとしての効果は、以下のようなものがあります。

・運気が上がる
・恋愛が成就する
・仕事がうまくいく
・健康になる
・ストレスが解消される

分杭峠には、神社や石碑、展望台など、パワーを感じられるスポットがたくさんあります。ぜひ一度訪れてみてください。分杭峠のパワースポットで、あなたの願いを叶えましょう。自分が行ったときは、体育座りをして異様な雰囲気でした。湧き水を持って帰る人もたくさんいましたね。

等々力渓谷

等々力渓谷は、都心から近くてアクセスしやすいのに、まるで別世界のような雰囲気を味わえるスポットなんです。特に、パワースポットとしても有名で、多くの人が癒しやエネルギーを求めて訪れています。では、どんなパワースポットがあるのか、行ったことのない人向けに説明していきましょう。

まず、等々力渓谷の入り口にあるのが、等々力不動尊です。ここは、江戸時代から信仰されているお寺で、不動明王をはじめとする多くの仏像が祀られています。不動明王は、邪気を払って願いを叶えてくれると言われているので、お参りすると良いでしょう。また、お寺の裏手には、高さ6メートルの滝があります。この滝は、清らかな水と豊かな緑に囲まれていて、見るだけで心が洗われるような感覚になります。滝の水は、パワーが満ちていると言われているので、手を浸してみると良いかもしれません。

パワースポットとして有名な等々力渓谷

行ってみると・・

次に、等々力渓谷の中を散策してみましょう。渓谷には、約1.2キロメートルの遊歩道が整備されていて、歩きやすくなっています。遊歩道沿いには、小さな川や滝が流れていて、四季折々の花や木々が咲き誇っています。特に春は桜が見事で、秋は紅葉が美しいです。渓谷を歩くときは、自然の音や香りに耳を傾けたり、目を閉じて深呼吸したりすると良いでしょう。自然のエネルギーを感じることができます。

最後に、等々力渓谷の出口にあるのが、等々力神社です。ここは、古くから水神様として信仰されている神社で、水の恵みや安産・子育て・商売繁盛などのご利益があると言われています。神社の境内には、清水や池や井戸があります。これらの水は、神聖な力が宿っていると言われているので、飲んだり持ち帰ったりすると良いでしょう。また、神社の裏手には、高さ8メートルの滝があります。この滝は、願い事を書いた紙を流すと叶うと言われている不思議な滝です。試してみると面白いかもしれません。

以上が、等々力渓谷のパワースポットについての紹介でした。都会の喧騒から離れて自然に触れることで、心身ともにリフレッシュできると思います。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

平将門首塚

こんにちは、皆さん。今日は、私が最近訪れたパワースポットについてお話ししたいと思います。それは、東京都千代田区の大手町にある平将門首塚です。皆さんは、平将門首塚をご存知ですか?平将門首塚とは、平安時代に乱を起こした武将・平将門の首を埋めたとされる場所です。その首塚は、現在では大手町駅の近くにある小さな祠として残っています。

この祠は、古くから武運長久や商売繁盛のご利益があると言われていますが、近年ではパワースポットとしても注目されています。

では、なぜこの祠がパワースポットなのでしょうか?それは、平将門の霊力が強いからだと言われています。平将門は、自らを新皇と称し、東国を支配しようとした反乱者でしたが、その一方で民衆からの人気も高く、権力に対抗する英雄としても語り継がれています。

平将門

注目ポイントは・・

そのため、彼の霊は、自分の夢や目標を実現させる力を持っていると考えられているのです。また、首塚の周りには水が豊富に流れており、水はパワーの象徴とされています。

水は、清めや浄化の効果もありますので、悪い気や邪気を払ってくれるとも言われています。さらに、首塚の近くには皇居や日本銀行などの権威ある建物が立ち並んでおり、そのエネルギーも吸収できるという説もあります。私は、この平将門首塚に行ってみましたが、確かにパワーを感じましたよ。祠に手を合わせてお参りすると、心が落ち着きましたし、頭がスッキリしました。

私は、自分の仕事や人生について考える良い機会になりました。もし皆さんも、パワーを得たいと思うなら、ぜひ一度訪れてみてください。ただし、注意点もあります。平将門首塚は、非常に霊力が強い場所なので、心身ともに健康でない人や気持ちが不安定な人は行かない方が良いと言われています。また、祠に触ったり写真を撮ったりすることも控えましょう。そして、お参りする際には敬意を持って行動しましょう。平将門の霊は厳しいですからね。以上が私のパワースポット体験談でした。皆さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。